お金と一緒に働こう!

トランプ大統領はコロナ感染を選挙の武器にする気満々?早期回復する場合の株価影響は?

Investor
Investor

トランプさんは回復っぷりをアピールしてますね。発症から7日程度は急変の可能性があるのでまだなんとも言えません。

日経225は素直に上げてきました。NY市場が開けるまでこのモードで行くか続報を注目です。

コロナサバイバーとして自分の政策の正しさを主張できるのでトランプ大統領の復帰は大統領選挙の後押しにもなるはずです。

今週末くらいまではなんとも言えないはずなので刮目して待ちましょう!

金曜日が最安だった可能性もありますが、今晩は買い出動は無いかなと思います。

なおこういった記録をとることで将来使える知見を貯めて行こうと思っています。例えば2008年のリーマンショックの時に何が起こったか、みなさん覚えていますか?その少し前にPNBパリバ証券のパリバショックがあって、そのあとCDSが急騰して、急落して、、、正直しっかり覚えてません。検索したら出てくるかと思いましたがあまり詳細な記録もありません。書籍はあるかもしれないですが要はクイックに調べることができないんです。

未来に類似のことが起こった時に参考になるようにブログで記録していこうという趣旨です

みなさんにも活用してもらえるようにしていきますね!

Investor
米国株取引材料

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です