お金と一緒に働こう!

トランプ大統領は軽症なのではという憶測で株価は上昇しているけど、その傾向は続くの?今日のNYは?

Investor
Investor

今朝トランプ大統領は大統領専用車で自身の支持者に会いに行きアピールに余念がないという記事を書きましたが、

トランプ軽症という見立てで日経225は前日比1.23%上昇で引けました。

SP500の先物も上昇しておりリスクオンの地合いですね。

喜ばしいと思っていいのでしょうか?

でもトランプ大統領がPCR陽性になったのは3日ですから本当に大丈夫と言えるのかが気になります。

ウイルスに感染してから症状が現れるまでの期間は平均 5~6 日ですが、長い場合は 14 日程度までかかることもあります。

who.int

Googleで検索して出てくるWHOの記述を見ると症状が現れるまで長くて14日程度かかることもあると書いてあります。感染元であるトランプさんの広報担当が陽性になったのは1日ですからそれ以前にトランプ大統領はコロナに感染したものと考えられます。

トランプ大統領が回復した問題ないと言えるのは10月第二週が終わったころかもしれませんね。

今はなんとも言えず売るも買うも博打状態ですね

トランプ大統領にも投与されたレムデシビルですが、製造販売しているギリアドは時間外で上がってきました!これは手堅く上がりそうです。僕の買ったギリアド株は今でも-15.75%の含み損ですのでこの勢いでプラスに転じてもらいたいものです。ずっとマイナスに耐えてきたので、報われたい。。。

ギリアドのプラ転は長い道のりかもしれませんが、コロナ対策がうまく行って株価も上昇してもらいたい!

Investor
米国株取引材料

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です